エアアジアの機内食は美味しいのか体験レポ!値段や座席シートは?

シェアしていただけると励みになります

どうもー、エアアジア初利用の、しばです。

今回タイへ旅行する際にエアアジアXを利用したわけですが、今日は体験レポ!

しば
めちゃくちゃまずかったら、どうすっかな…笑

実際に機内の様子や、機内食の味はどんな感じだったのか、色々注意する点もあればそれらも含めお伝えしたいと思います。

これから利用を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

まずはエアアジアの機内食からレポート

これは機内にあったメニュー

僕は今回、事前にネットから予約していたので、当日は特に何もすることなく待つだけという感じ。

エアアジアのネットから事前に予約をすると、無料で「水」が1本付いてくるみたいなので、予め申し込んでおきました。

参考 エアアジア機内食の公式ページ

機内食が運ばれてくる時間帯は?

こちらは行き先などで違ってくるとは思いますが、

今回成田~タイ・ドンムアン空港までで、機内に乗ってから2時間半後に機内食が運ばれてきました。

あまりにも空腹だとちょっとキツイかもしれないので、事前に軽く食べておいたほうがいいと思います。

今回注文した機内食のメニューは

僕が今回注文したのは、こちらの「和風照り焼きチキンとライス」

フタを開けてみると、まー写真とは違うよねっていう・・・笑

で、味は美味しいの?

この照り焼きは、日本人が好きそうな味で普通に美味しかったです。

ただ、ご飯がけっこうパサパサかなー、と。

最後に「しいたけ」ですが、これはもう正直言って残念!という感じ(苦笑)

機内食を、食べ終わった感想は?

なんだかんだ言ってきましたが、結論から言うと注文してよかったです。後悔はしていません。

味は最初、正直そこまでだなぁーと思いましたが、食べていくにつれてなんだか美味しくなってきました笑

やはり一番は「雲の上で食べる」という体験に大きな価値があるのかなと。

値段は600円ですが、それに見合う価値は感じましたよ。

注意点としては

機内食を運んでいる際に、隣の隣の人がその場で機内食を注文しようとしていましたが、売り切れで買えていませんでした(泣)

なので、確実に食べたい、もしくはお腹が空いたら困るから…という人は、予約しておいた方が正解だと思います。

最後に、座席シートの様子も

こちらは、前方が広めになっているパターンの座席です。

できれば座りたいですが、座席指定だとその分値段が上がってしまうのがツライところ。

そしてこちらは、普通の一般席。

成田からタイまでは約6時間ほどのフライトですが、個人的な感想を伝えると、こちらの席でもまだ大丈夫な感じ。

6時間を超えるなら、この座席具合ではまぁまぁキツイと思います。

お金に余裕があるのなら、追加料金で広めの座席に座りたいのが本音ですねー。

ただ、今回こちらのネックピロー枕を事前に買ったのですが、これが本気で快適で買ってよかったーと思いました(神)

検討している人は、かなりオススメなのでぜひ参考に↓

気になる方は、こちらの体験レビューもどうぞ↓

どうもー、睡眠大好き、しばです。 先日タイへ旅行した際に、Amazonで評判のよかったこちらのネックピロー枕を買ってみたのです...

まとめ:お試しで食べてみるのはアリ

最初は機内食を食べないつもりでしたが、体験できてよかったですね。

どんなもんか一度は食べてみてもいいかも、というのが感想です!

最後に、一言

しば
機内では、予めダウンロードしておいた映画を観て過ごすのが快適でした

<こちらの記事も人気です!>

【コスパ最強】旅行中でも疲れないサンダルならアティカが絶対おすすめ!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

この記事を書いた人

名前:しば

このブログでは旅行とグルメ、日常で買ってよかったものを中心に紹介してます。