大阪行きの新幹線に乗って「サンダル」のメリットに改めて気付いた話 

シェアしていただけると励みになります

新幹線とサンダル

この間、大阪に行った時。

行き帰りの新幹線の中で感じたのは(特に帰りの時)

しば
サンダルってやっぱり楽だなってことでした。

ここ何年かは、近所のスーパーから旅行まで、

どこへ行くにも基本サンダルです。

とにもかくにも楽なんで、最近はサンダルに対する愛情がより一層増すばかり。

ちなみに、去年に買ったこの「アティカ」というサンダル

アティカのサンダルホテルにて

このサンダルがものすごいオススメなんですが、

半年経った今でもヘコたれることなく、ガシガシ履けてます↓

値段も2000円代と安い!

旅行が好きなので、このブログでは旅行グッズを色々紹介しようと思ってますが、このサンダルは特に気に入ってます。

今日は、そんなサンダルのメリットをまとめてみます。

スポンサーリンク

新幹線で改めて気付くサンダルのメリット3点

まず最初。

メリット1:単純に足が楽

新幹線内のサンダル

これ、かかとが踏めないスニーカーでは、できない技ですよね。

ちょっと見た目はまぁアレですが…

新幹線や飛行機内ではリラックスを優先ということでアリとしましょう。笑

サンダルスリッパ

アティカは「かかとの部分」が柔らかい素材なので、家の玄関に置いててもスリッパ感覚で履けるのも気に入ってます。

Amazonとか楽天の荷物や宅急便を受け取る時も楽でいいんですよね。

メリット2:気持ち的にも楽

サンダルって基本スニーカーと違って、汚れてもいいような気がしてて、そこがやっぱりメリットかなと思います。

スニーカーに限らず、有名なメーカーのサンダルの場合は平気で1万円越えたりしますけど、

値段が安いサンダルなら汚れても全然OKって感じでガシガシ履けるのがいいですね。

写真のアティカは旅行 サンダルとしても選びたい1足です↓

サイズが売切れてて買えなかったですが、こっちのモデルの方が人気です▼

メリット3:裸足でもOK

旅行中は雨に降られることもありますよね。

靴下が濡れる前に、サッと脱いで気軽に裸足でも履けるサンダルはやっぱり楽ちんです。

靴の中は予想以上に蒸れるので、

風通しがいいサンダルは夏場は気持ちいいですからね。

まとめ:今年もやっぱりアティカが最高

実際に大阪までこのサンダルで行って、1万歩以上歩き周りました。

アティカは口コミでも「疲れない」とは言われてますが、後半はかかとが痛くなってきますし、まったく疲れないと言ったら嘘になります。

まぁ、これはどのサンダルでも同じでしょうけどね。

普通にニューバランスの2万円近くするようなスニーカーと比較したら、ハッキリ言って断然疲れ具合ではそっちの方が上だと思います。

でも個人的には、2000円ぐらいの安い値段で買えて、普通に履けて、普通に歩けて、気兼ねなくガシガシ気楽に履けるサンダルの方に軍配が上がりますね。

てなわけで、今年もまだまだこのサンダルにお世話になりそうです↓

アティカのサンダルホテルにて

詳しいレビューはこちら▼

こんにちは! 旅行中でもおしゃれにこだわりたい、しばです。 前回の旅行に最適なネックピローの紹介に続いて、 今回は...

<以下の記事も人気です!>

【コスパ最強】旅行中でも疲れないサンダルならアティカが絶対おすすめ!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

この記事を書いた人

名前:しば

このブログでは旅行とグルメ、日常で買ってよかったものを中心に紹介してます。