成田空港の畳で寝られる無料の仮眠休憩スペースはどんな感じ?感想は?

シェアしていただけると励みになります

成田空港 仮眠

どうも!成田空港の利用は生涯で5回目の、しばです。

先日、海外へ旅行する際に成田空港を利用したのですが、

朝の早い時間でのフライトだったため、どこで休憩するかすごい悩んだんですよね。

しば
休憩と言っても、5時間以上あるしどうしようかな…

結局はこちらの成田空港の格安カプセルホテルに宿泊しましたが、

ブログのネタになると思い、休憩スペースをウロウロしてみました。

これから空港を利用する方に向けて、ざっくりですがまとめてみたので参考にどうぞ!

スポンサーリンク

成田空港の無料仮眠休憩スペースとは?第2ターミナルまで行ってみる

時刻は夜の22:30を過ぎたあたりです

成田空港 仮眠スペース

この時間帯でも、一体どれぐらいの人がいるのか気になるところ。

ロビーに向かって歩いていくと、まずはこんなベンチがありました。

こちらは無人ですね、誰もいません。

軽く1時間程度ならこのベンチでもいいかな、という感じでしょうか。

続いて、充電もできるテーブル付きのベンチがありました。

うーん、ここのスペースはすごいよさそう。

夜なので、誰もいないのかなーと思ったら、一番広いスペースにはこんなにも人が!

こっちは満席状態です。

その奥のテーブルスペースも、半分以上が埋まっていました…

しば
こいつは予想以上だぜ…

もし、ここのスペースだけで休憩を考えているなら、時間帯によっては全部埋まっている可能性も確実にありそうですね。

wi-fiも完備してあるので、仕事や勉強場所として時間をつぶすには丁度良い場所なんだと思います。

成田空港の休憩スペースで野宿はできる?

ロビーの真ん中には、このようなフラット式のベンチもあって、何人かここで寝ていました。

完全に野宿って感じですね↓

ただ、こちらも普通に座る椅子は空いていましたが、

寝やすいフラット式のベンチは大体が埋まっている感じ。

1~2時間ぐらいの休憩なら良さそうですが、

感想としてはそれ以上の時間であれば、ここの休憩スペースを目的にするのはちょっと危険かなと思いましたね(財布の盗難とかも怖いです)

どうもー、安心という2文字が大好きな、しばです。 先日タイへ旅行した際に、盗難に合っても大丈夫なように、メインの財布とは別にこ...

それと、もし休憩スペースでの仮眠を考えているならば、照明が明るいのでアイマスク1つ持っていた方が絶対にいいですね。

半分ぐらいの人が腕を目元に当てて寝ていましたが、

かなり寝ずらそうにしていましたから。

アイマスクは1000円もしないような安いこちらのアイマスクでも十分です。

まだ持っていないという人は、旅行中でも家でも使える便利グッズなのでオススメですよ!

▼Amazonでのアイマスク売れ筋ランキングはこちらです↓

参考 Amazon【アイマスク】売れ筋ランキング一覧ページ

無料仮眠休憩スペースは「北ウィングエリア」にもある

それから成田空港にはもう1つ有名な「北ウィングエリア」という休憩スペースもありますので、次はそちらに行ってみます。

北ウィングエリアの場所は、第2ターミナルから第3ターミナルに向かう間にあります。

こちらが、その入り口。

中に入り進んでいきます。

細めの通路が続くので、歩いていきます。

しばらく歩くと、キッズスペースがある部屋に着きました。

夜中なので誰もいませんね。

その奥の自動ドアを過ぎると、24時間無料の休憩スペースがありました。

空港で1日過ごす方は無料ラウンジも利用したいところですが、ここのスペースも有名な場所の1つです。

中に入ってみると、おー広いです!

こちらが噂の横にもなれる畳スペース。

時刻は夜23時頃で、この混み具合です(寝られるかは正直微妙…笑)

wi-fiも完備しているので、一応時間は潰せそうです。

他にもテーブルが何台かあり、充電も無料でできるようになっています。

また奥のフロアには、自動販売機が何台かあり、

飲み物や、お菓子などが買えるようになっていました。

成田空港の無料仮眠スペースを周ってみた感想としては

椅子に横になってネックピローを敷いてガッツリ寝てる人もいましたが、

僕の感想としては仮眠すら貴重品の盗難が怖くてできやしないといったところ。

スマホや、小説や本などの雑誌を読んで1~2時間ほど暇つぶしをしたり、

時間をつぶすなら使ってもいいかなって感じですね。

どうもー、睡眠大好き、しばです。 先日タイへ旅行した際に、Amazonで評判のよかったこちらのネックピロー枕を買ってみたのです...

それから最後に有り難かったのが、

成田空港の吉野家とセブンイレブンは24時間営業している

こういう時の24時間営業は本当に助かりました。

セブンイレブンの前にも広めのベンチスペースがあったので、そこで軽い食事もできると思います。

朝方に飲んだセブンのカフェラテが、うますぎた笑

まとめ:無料の仮眠スペースは少しぐらいの休憩ならアリ

東京駅周辺にある漫画喫茶や、近辺の24時間カフェで過ごすことも考えましたが、

やはりできるだけ空港内には早めに到着しておきたかったので、

今回は成田空港から直結の安いカプセルホテルに泊まりました↓

成田空港に泊まるならナインアワーズがオススメ

成田空港ナインアワーズ

今回泊まったのがこちらの「9h(ナインアワーズ)成田空港」という格安ホテルです。

▼以下が、詳細ページです

9h(ナインアワーズ)成田空港の詳細ページ

口コミでも評判がよく、深夜便で前泊する方や女性にも人気。

更衣室、シャワー、トイレ、化粧室、パウダールームも完備してあり、

夜中到着して一晩過ごす方にはまさに最適な場所でした。

▼男性、女性でもシャワー完備でバッチリな「ナインアワーズ」

成田空港に早く着いても、どうやって過ごそうかなぁ… なんて考えていませんかー? どうも、旅行と小龍包が大好き、し...

成田空港内で1~2時間程度の休憩であれば、

上で紹介した休憩仮眠スペースでもアリですが、それ以外であれば「ナインアワーズ」というカプセルホテルが早朝組みにもオススメです↓

参考 9h(ナインアワーズ)成田空港の詳細ページ

最後に、一言

しば
休憩スペースでの睡眠は盗難が怖いので、余裕があるならやはり近くのホテルとかに泊まった方がベストだと思います

てなわけで、今回は成田空港の仮眠スペースについてでした!

<こちらの記事も人気です!>

【コスパ最強】旅行中でも疲れないサンダルならアティカが絶対おすすめ!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

この記事を書いた人

名前:しば

このブログでは旅行とグルメ、日常で買ってよかったものを中心に紹介してます。