札幌のザンギ人気店「布袋」が美味しいと評判だったので行ってみた

シェアしていただけると励みになります

札幌ザンギ布袋

先日テレビの番組で紹介されてたんですよ。

札幌に来たら、

「布袋のザンギ」が超オススメなんで絶対食べてくださーい!って。

自宅のリビングでボケーっとTV見ながら、

確かに「あぁウマそうだな」と思って。

で、気がついたら飛行機のチケットとって、

今そのお店の前にいる流れなんですけど、大丈夫ですよね?

札幌 ザンギ 布袋

しば
来ちゃってます、弾丸で

最近「暇」だとか、決してそういう話じゃないんです。

なんかこう、

生きてるとふいに「俺、今なにやってんだろ?」みたいなのを味わいたくなる時ってあるじゃないですか?

こういうのって4文字でなんて言うんでしたっけ?

あ、そっかそっか思い出した。「現実逃避」だ。

毎日家に引きこもってると、精神的にもアレなんですかね。笑

とりあえず「テレビの影響力ってスゴイよなぁ」とかボソボソ言いながら、お店の中に入りまーす。

スポンサーリンク

札幌のザンギ人気店「布袋」に突撃

布袋の店内の雰囲気は

店内はもうこれでもかってぐらい、ズラーっと一面サインだらけ。

この日は平日で、時刻はちょうどお昼の12時でした(完全に寝坊)

店内の混み具合は、タイミングよく座れましたが、

当然のことながらめちゃめちゃ混んでます。

スタッフさんとかもクソほど忙しいのに、

ものすごい丁寧な接客!!!

それに、なんかもうお店全体のアットホーム感がすんごい。

こういうストーブ1つとっても全部絵になってる感じで、居心地がすげーいいです。

布袋の店内

噂の布袋ザンギを注文

ちなみにザンギとは鳥の唐揚げの一種のことで、

北海道地方では有名な名物料理。

で、今回注文したのはイチオシの「ザンギ定食(A)」890円

ザンギ7個はおっさんにはキツいかなと思ったけど、ここは勢いで注文。

待つこと7~8分ぐらいかな。

遂にご対面です。

デカい。いや、デカすぎるぞ!

ザンギ定食

ザンギはもう完全に拳サイズで、1つ1つがこれでもかってぐらいデカい。

そのくせ、一口食べてみると油っぽさもなくサクサクが全面に押し寄せてくる。

食べた後も、変に口に残らないのが不思議で、見た目とは違い変なコテコテさが一切ない。

これで890円である。流行らない訳がない。

こんなお店、中学とか高校生の時に近所にあったら死ぬほどよかったんだろうなぁとか思いながら、夢中で食べた。

けど、さすがに5個目でノックアウトして残りは持ち帰りにすることに。

まとめ:札幌へ旅行したらぜひ立ち寄ってほしい

持ち帰り(テイクアウト)もできるので、今度札幌へ旅行した時はホテルに持ち帰ってビールのつまみにしようかと思ってます。

最後に札幌のホテル情報も。

今回宿泊したホテルはこちらの「ANAクラウンプラザホテル札幌」だったんですけど、壁が薄くて騒音がなかなかなレベルでした(大汗)

ホテルの方の接客は良かったので、ここはちょっと残念でしたね。

札幌へ旅行予定のある方は参考にしてみてください▼

参考 ANAクラウンプラザホテル札幌の詳細ページはこちら

ただ今回思ったのは、こういう弾丸すぎるぶらり旅はやっぱり悪くないなぁと。

ま、体が動けるうちに今後も色々無茶します。

てなわけで、ごちそうさまでした!

中国料理「布袋」の店舗情報

電話番号:011-272-4050

予約:可能

住所:北海道札幌市中央区南一条西9-1

アクセス:地下鉄東西線「西11丁目駅」3番出口から徒歩5分


営業時間

【月・火・木・金】11:00~21:30(L.O.21:00)
【水】11:00~14:00
【土・祝】11:00~21:00(L.O.20:30)

定休日:日曜・第3土曜

カード利用:不可


<以下の記事も人気です!>

【コスパ最強】旅行中でも疲れないサンダルならアティカが絶対おすすめ!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

この記事を書いた人

名前:しば

このブログでは旅行とグルメ、日常で買ってよかったものを中心に紹介してます。